農と縄文の体験実習館


なじょもん


〒949-8201
新潟県中魚沼郡
津南町大字下船渡乙835
TEL/FAX 025-765-5511

E-mail:najo@najomon.com

体験カレンダー

このページでは、なじょもんで行われる今後の体験実習メニューを紹介致します。

※定員がありますので、お早めにご予約ください。
※所要時間は、約2時間です。
※(外)が付いているものは、外での体験となるため長袖、長ズボンで体験してください。

日時 体験名 体験実習の内容 参加料
04/28 ()
10:00〜12:00
勾玉づくり 縄文時代の遺跡から出土している勾玉は、古代人のお守り。リピーターも多い勾玉作りです。
白い滑石とはひと味ちがう黒やピンクの石も大人気です!
500
04/28 ()
10:00〜12:00
琥珀の勾玉づくり 縄文時代から特別な石として珍重された琥珀を磨いて勾玉を作ります。1000
04/28 ()
13:30〜15:30
縄文人の食を探る 〜探しに行こう春の味〜 津南町は山菜の宝庫。縄文時代から食べられていたいろいろな種類の山菜を見つけに行きましょう。採れたての山菜は、一番新鮮な状態でいただきます。(天ぷら付き)400
04/29 ()
10:00〜12:00
勾玉づくり 縄文時代の遺跡から出土している勾玉は、古代人のお守り。リピーターも多い勾玉作りです。
白い滑石とはひと味ちがう黒やピンクの石も大人気です!
500
04/29 ()
09:00〜11:00
ブナ林観察会 津南の森の多くを占めるブナ。毎年行っているこの観察会では、ブナの樹や林の様子を観察することで、津南の自然を推測できます。今年はどんな様子でしょうか。300
04/29 ()
10:00〜12:00
琥珀の勾玉づくり 縄文時代から特別な石として珍重された琥珀を磨いて勾玉を作ります。1000
04/29 ()
13:30〜15:30
ひょうたんのランプシェード 縄文時代にもひょうたんがありました。なじょもんで栽培したひょうたんで素敵なランプシェードを作りましょう。
スイッチライトは別途800円
1000
04/29 ()
13:30〜15:30
豆どりの壁掛け 花豆を鳥に見立てた壁掛けを作ります。
定員 20人
500
04/30 (月)
09:00〜11:00
バードウォッチング 野鳥のさえずりが一番聞こえる季節です。冬鳥と夏鳥の入れ替わりのこの時期は、いろんな種類の鳥を観察できます。縄文人も、渡ってくる鳥を見て季節を知ったことでしょう。300
04/30 (月)
13:30〜15:30
勾玉づくり 縄文時代の遺跡から出土している勾玉は、古代人のお守り。リピーターも多い勾玉作りです。
白い滑石とはひと味ちがう黒やピンクの石も大人気です!
500
04/30 (月)
13:30〜15:30
琥珀の耳かざり風ペンダント 琥珀を縄文時代の遺跡から見つかる耳かざりの形に磨いてペンダントを作ります。1000
05/03 (木)
13:30〜15:30
アンギン編み 初級編 この地域に自生するカラムシなどの植物繊維を利用した貴重な縄文時代の編み技術。アンギン台を使い、もじり編みという技術を体験できます。この体験では、アンギン編みでコースターを作ります。1000
05/03 (木)
13:30〜15:30
勾玉づくり 縄文時代の遺跡から出土している勾玉は、古代人のお守り。リピーターも多い勾玉作りです。
白い滑石とはひと味ちがう黒やピンクの石も大人気です!
500
05/03 (木)
10:00〜12:00
カラムシのミサンガ すり切れるまで身につけると願いが叶うといわれているミサンガを、なじょもんで育てた貴重なカラムシの糸で作ります。1000
05/03 (木)
10:00〜15:30
縄文まるごと一日体験(午後はものづくり) 火をおこし、弓矢を作って狩りをして、身近な植物で箸を作ったら、土器で縄文鍋を作ります。自然と共に生きていた縄文人に近づけるかも?昼食後は縄文もの作り、勾玉作りを体験します。
※要予約
1500
05/04 (金)
10:00〜15:30
勾玉づくり 縄文時代の遺跡から出土している勾玉は、古代人のお守り。リピーターも多い勾玉作りです。
白い滑石とはひと味ちがう黒やピンクの石も大人気です!

※最終受付14:00
500
05/04 (金)
10:00〜12:00
火おこしと弓矢づくり 火おこし道具を使って火を起こしましょう。自分で作った弓矢で的に当てられるか挑戦!作った弓矢はお土産にどうぞ。500
05/04 (金)
13:30〜15:30
ひょうたん細工 ひょうたんは縄文時代から利用されてきた植物。ひょうたんに「めうち」という道具で穴をあけて模様にしましょう。
※最終受付14:30
300
05/04 (金)
10:00〜11:30
トントゥづくり 津南町の白樺を使って、森の妖精トントゥを作ります。
※最終受付11:00
300
05/04 (金)
13:30〜15:30
堀江武史ワークショップ「服を土偶に」 津南町の土偶(単色複製品)に服を着せて展示します。
作品は、春季企画展「縄文遺物と現代美術 考古学から生まれるアート」の会期終了後にお渡しいたします。
1000
05/05 ()
10:00〜15:30
勾玉づくり 縄文時代の遺跡から出土している勾玉は、古代人のお守り。リピーターも多い勾玉作りです。
白い滑石とはひと味ちがう黒やピンクの石も大人気です!

※最終受付14:00
500
05/05 ()
13:30〜15:30
縄文人の食を探る 〜探しに行こう春の味〜 津南町は山菜の宝庫。縄文時代から食べられていたいろいろな種類の山菜を見つけに行きましょう。採れたての山菜は、一番新鮮な状態でいただきます。(天ぷら付き)400
05/05 ()
10:00〜12:00
土器づくり 縄文の町、津南。遺跡からいろいろな土器が出土しています。粘土をこねて、形を作り、文様をつけて完成。土器を作ってみましょう。
※お渡しは、乾燥後焼いて約1ヶ月後の予定です
500
05/06 ()
09:00〜11:00
バードウォッチング 野鳥のさえずりが一番聞こえる季節です。冬鳥と夏鳥の入れ替わりのこの時期は、いろんな種類の鳥を観察できます。縄文人も、渡ってくる鳥を見て季節を知ったことでしょう。300
05/06 ()
13:30〜15:30
勾玉づくり 縄文時代の遺跡から出土している勾玉は、古代人のお守り。リピーターも多い勾玉作りです。
白い滑石とはひと味ちがう黒やピンクの石も大人気です!
500
05/06 ()
13:30〜15:30
琥珀の耳かざり風ペンダント 琥珀を縄文時代の遺跡から見つかる耳かざりの形に磨いてペンダントを作ります。1000
05/12 ()
13:30〜15:30
ひょうたんのマラカス ひょうたんで、楽器を作ろう。縄文人音楽を楽しんでいたのかな?500
05/13 ()
13:30〜15:30
カラムシの糸撚り 「糸撚り」技術が学べる貴重な体験。カラムシの繊維を裂き、「撚り」をかけて糸を作ります。自分で作った糸を使い、次のステップ「本格アンギン編み一日体験」で、編み技術を学びましょう。1000
05/19 ()
13:30〜15:30
投槍器を使ってみよう 槍を使い獲物を捕まえていた時代がありました。
投槍器を使うと飛距離がグーンと伸びます!
※最終受付14:30
300
05/20 ()
10:00〜12:00
そば打ち 縄文時代の遺跡から、そばの花粉が見つかっています。なじょもんの畑で採れたそば粉を使った、津南独特の伝統的なそば打ち体験です。
※要予約
1000
05/26 ()
13:30〜15:30
苔玉づくり 小さな植物を添えて、涼しげな苔玉を作りましょう。
※要予約
500
05/27 ()
10:00〜12:00
身近な薬草 縄文時代から利用されてきた植物。私たちの身近な草花の中で、どの草が薬草になるのでしょうか。300
06/02 ()
09:00〜11:00
雑穀の種まき 古くから栽培されている作物の大切な種子を残すため、なじょもんではいろいろな雑穀を育てています。健康ブームで話題の雑穀は、栄養価がとても高くヘルシー。
雑穀づくりに参加してみませんか。
無料
06/03 ()
10:00〜15:30
本格アンギン編み一日体験 縄文時代から受け継がれてきた本格的な「編み」技術を学びます。縁、そして端の結びや止めといった独特の技法は、幻の衣アンギンの基本技術です。
文化遺産を肌で感じてみませんか。
1500
06/09 ()
13:30〜15:30
鹿角の釣り針アクセサリー 縄文時代、硬い鹿角は釣り針にも使われていました。本物の鹿の角をヤスリで磨いて、釣り針の形に仕上げましょう。800
06/10 ()
13:30〜15:30
苔玉づくり 小さな植物を添えて、涼しげな苔玉を作りましょう。
※要予約
500
06/16 ()
13:30〜15:30
火おこしと弓矢づくり 火おこし道具を使って火を起こしましょう。自分で作った弓矢で的に当てられるか挑戦!作った弓矢はお土産にどうぞ。500
06/17 ()
10:00〜12:00
そば打ち 縄文時代の遺跡から、そばの花粉が見つかっています。なじょもんの畑で採れたそば粉を使った、津南独特の伝統的なそば打ち体験です。
※要予約
1000
06/23 ()
19:30〜21:00
ホタル観察会 津南のホタルの名所での観察会。ホタルについて知りたい人集合!きれいな川にしか生息しないホタル。幻想的な夜を過ごしましょう。
(要予約)
300
06/24 ()
10:00〜12:00
身近な薬草 縄文時代から利用されてきた植物。私たちの身近な草花の中で、どの草が薬草になるのでしょうか。300
06/30 ()
09:00〜11:00
水辺の生物観察会 津南のきれいな川や池にはどんな生き物が住んでいるか観察しましょう。
※要予約

必要なもの:帽子、濡れても良い靴(サンダル不可、クロックス可)、タオル、着替え、飲み物、網(ご用意できる方)
300
07/01 ()
13:30〜15:30
笹だんごづくり 新潟土産といえば、笹だんご。新鮮な笹の葉でくるんだ美味しい団子を作ります。
※要予約
800
07/07 ()
13:30〜15:30
火おこしと弓矢づくり 火おこし道具を使って火を起こしましょう。自分で作った弓矢で的に当てられるか挑戦!作った弓矢はお土産にどうぞ。500
07/08 ()
09:00〜11:00
身近な薬草 縄文時代から利用されてきた植物。私たちの身近な草花の中で、どの草が薬草になるのでしょうか。300
07/14 ()
09:00〜11:00
水辺の生物観察会 津南のきれいな川や池にはどんな生き物が住んでいるか観察しましょう。
※要予約

必要なもの:帽子、濡れても良い靴(サンダル不可、クロックス可)、タオル、着替え、飲み物、網(ご用意できる方)
300
07/15 ()
10:00〜12:00
陶芸(親子で小皿づくり) 粘土でオリジナルの小皿を作ってみましょう。1人での参加や大人の方も大歓迎です。
※対象年齢は保護者同伴の場合は6才以上。一人で参加の場合は中学年以上。
※作品のお渡しは、釉かけを経て約40日後になります。
800
07/16 (月)
13:30〜15:30
アンギン編み 初級編 この地域に自生するカラムシなどの植物繊維を利用した貴重な縄文時代の編み技術。アンギン台を使い、もじり編みという技術を体験できます。この体験では、アンギン編みでコースターを作ります。1000
07/21 ()
16:00〜17:00
カラムシ刈り取り アンギン編みの素材となるカラムシの刈り取りを行います。無料
07/21 ()
13:30〜15:30
草木染め 縄文時代から利用されてきた草木染め。草木のやさしい色合いで染めます。自然の色を楽しみましょう。500
07/22 ()
09:00〜11:00
カラムシ おかき カラムシの皮を剥ぎ、きれいにおかきした植物繊維は、アンギン編みの素材になります。
300
07/22 ()
13:30〜15:30
ナワシロイチゴのジャムづくり なじょもんで毎年実をつける野いちご。小さくて可愛いナワシロイチゴは甘〜い!イチゴを摘んで、手作りジャムにしましょう。500

  • なじょもん体験カレンダーをシェアする