津南シンポジウムⅩⅣ「馬高式土器の成立・展開・終焉」

■開催期間 ---  2018/10/27 ~ 2018/10/28
■開催時間 ---  10/27(土)13:00〜17:00 10/28(日)9:00〜15:00
■料 金  ---  2,000円(日帰りの場合)
■会 場  ---  綿屋旅館

近年までの研究成果をもとに、火焔型土器・王冠型土器を中心とする、東日本における縄文時代中期土器群の実像に迫ります。

参加費:1泊2日(資料代+会場代+宿泊費+懇親会費) 15,000円
日帰り(資料代+会場代) 2,000円
懇親会 5,000円
2日目(10/28)の昼食 1,000円


【スケジュール】
10月27日(土)
13:00〜13:05 開会のあいさつ
13:05〜13:40 『馬高系土器の構造』 佐藤雅一
13:40〜14:15 『馬高式の成立と五丁歩式』 長沢展生
14:15〜14:50 『焼町類型の形成と五丁歩式との関係について』 高橋清文
14:50〜15:10 休憩
15:10〜15:45 『馬高式の終焉』 新田康則
15:45〜16:20 『馬高式期における大木式系土器の編年と地域性』 阿部昭典
16:20〜16:55 『山形県内の中期中葉土器群の様相』 菅原哲文
18:00〜20:00 懇親会

10月28日(日)
  9:00〜  9:05 あいさつ
  9:05〜  9:40 『東北地方南部における大木式土器と火炎系土器』 中野幸大
  9:40〜10:35 『東北地方南部から関東地方北東部の中期中葉土器群の様相』 塚本師也
10:35〜10:50 休憩
10:50〜12:00 シンポジウム午前の部 コーディネーター 建石 徹
12:00〜12:45 休憩(昼食)
12:45〜14:15 シンポジウム午後の部 コーディネーター 建石 徹
14:15〜14:25 質疑応答
14:25〜14:55 講評 小林達雄
14:55〜15:00 閉会のあいさつ

※講演者・講演題目・講演時間・講演順序などが変更になる場合があります。

参加申し込みは10月13日までに、ハガキ・FAX・電話・メールにてお申込みください。
シンポジウムXⅣ申込等 チラシ(PDF)ダウンロード


<お申込み先>
津南町教育委員会 文化財班
TEL/FAX 025-765-2299
E-mail [email protected]


  • 津南シンポジウムⅩⅣ「馬高式土器の成立・展開・終焉」 ページをシェアする